Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫小屋製作

確かに毎年恒例となっている猫小屋製作。
今年は、去年と同じアイリスの犬小屋を利用することにした。
ウッド調(いや、ホンマに木製)で、見た目にも結構いいし、
雨はもちろんのこと、重いから、風にも強いのがいい。

土曜の夕方、ビニールテープがなくなりそうなので、購入しに行き、いざ、開始!

側面に、隙間風が入らんように、ビニールで覆ったダンボールを貼り付け。
側面は、隙間はないんだけど、一応念のため。。
b_20071110_house01.jpg



後ろ側(奥側)には、テープと一緒に購入してきたマットを貼り付ける。
このマット、保温効果もあると書いてあったし、模様がウッド調でええ感じ。
b_20071110_house02.jpg


そして組み立ててから、また、側面のダンボールの上にマットを貼り付ける。
ちょっとでも暖かいように。
b_20071110_house03.jpg


底を敷いて、またもや、ビニールで覆ったダンボールを敷き、その上からマット。
それでようやく、屋根を取り付ける。
b_20071110_house04.jpg


最後は、ぬくぬくのふとんの中綿を一杯敷いてできあがり。
b_20071110_house05.jpg


製作時間、3時間半。
さて、クロは気に入ってくれるでしょうか・・・(ビフォーアフター風。笑)


と、日曜に設置してから、早5日。全く入ってくれる気配なし。
前は、ジャントニオくんが今入っている猫小屋1号に入ってたや~ん。
なんで???

設置場所は、猫小屋1号の隣。隣といっても1mほど離して置いている。
時々ケンカもするが、ゴハン時には一緒に待ってるし、仲がいいとはいえないけど、
むっちゃむちゃ悪いとも思えない。

今、置いている場所だと、入り口から風雨が入ってくることがほぼない。
(もちろん外気は冷たいだろうが・・・)
だから、猫小屋1号も以前のダンボールハウスもみんなここに設置していた。

新しい猫小屋ができたことに気づいていないのだろうか?
それとも、警戒しているのか?
でも1日だけだったけど猫小屋1号には入ってたしなぁ~

ジャントニオ1号の近くはイヤなのか?
でも、ゴハンを横取りしようとするのはいっつもクロの方やしな~

悩むことは多いけど、とにかく!
なんとか工夫しながら、暖かいこのハウスに気づいてもらえるようがんばろうと思う。
もっと寒くなる前に。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ちえちゃん

  • Author:ちえちゃん
  • 愛する猫たちとの生活の記録です。

最近の記事

SOS&里親募集

CECH_satooya_ban.gif


hisan_banner.jpg


50sosbana.jpg
2007年9月6日、田舎猫都会猫のSOSは終了いたしました。ありがとうございました。

banner02.gif


middle_1161869452.jpg





カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。