Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕、アントニオ その3

20050630_anto.jpg

<写真:アントニオ、キャットタワーで寝る。デカッ!!>

2004年6月30日。
このうちの周りにいたら誰もいじめに来ないみたいやから、ここにおろうっと。
玄関のドアの前なんか、昼寝にはちょうどええしな。

せやけど、昨日より風邪が酷くなってきたみたいや。熱もあるみたいやし。
目も目やにで塞がってきてよう見えへんし、鼻も鼻くそがいっぱいでなんも匂いがわからへん。
昨日の夜も寝ようと思ってるのに、背中や耳が痒うてなかなか寝れへんかった。
ゆっくり寝たいな。

夜遅くにおねえちゃんが家に帰ってきた。またゴハンもらいに行かな。
そやけど、今日は網戸「ガリガリ」するのもしんどいなぁ。

おねえちゃん、すぐにゴハン出してくれたけど、もう僕食べられへんかってん。
匂いがな、わからへんようになってたんや。
いつもの「エイヨウ」の白いコネコネしたゴハンの他にも出してくれてたんやけど、
僕、もうしんどいし、食べられへんかってん。

そしたらなんでかわからへんねんけど、おねえちゃんが泣いてるねん。
なんでやろう?

考えとったら、眠たくなって、おねえちゃんの方に向いて座ったままでちょっと寝てたん。
でも色んなとこが痒いから、ピクッて起きてしまうねん。
ちょっとの間、ユラユラそうやってたん。
その間、ずっとおねえちゃんは僕を見てくれてた。
その向こうから白いお兄ちゃんも僕のことを不思議そうに見てた。

このおねえちゃん他の人間とはちょっと違うんかもな。

後で聞いた話ねんけど、お母ちゃんはすごく悩んでたんやって。
僕を保護するかどうかってこと。自分だけでは決められへんことやねんて。
僕が日に日に弱っていくのをもう見ることができへんかったらしいねん。
まぁ確かに僕の風邪はどんどん酷くなってたし、どんどんしんどくなってた。
明日どうしたらええかもわからへんかったし、明後日のことなんか考えられへんかった。
(今でもわからへんやん!って横から突っ込まんといてぇ。お母ちゃん!)

そんな悩んでた時に、インターネットで後押ししてくれたサイトっていうのがあるねんて。
( http://www.catmew.net/ )
それがな、僕の手が大きいって褒めてくれた川口のおねえさんのサイトなんや。
(女の人にはおねえさんって言いなさいってお母ちゃんに言われてるんや)
その時は、お母ちゃんは川口のおねえさんと話したこともないねん。
メールもしてないしな。メールを初めてしたんはもっと後のことやねんて。

そんでもお母ちゃんはこのサイトを読んでて、僕を保護しようと決めてくれたらしいねん。
だから川口のおねえさんに感謝しなさいよって今でも言われるんや。

この際やからちゃんとお礼を言うとこうっと。

「川口のおねえさん、ありがとう。僕、今こてつ兄ちゃんと一緒で楽しいねん。
ゴハンもたくさん食べて、こてつ兄ちゃんよりもだいぶんでっかくなったよ。
ただ、お母ちゃんが、隙あらば僕を触りたいみたいで、近づいて来るねん。
僕、まだ人間怖いのに。。川口のおねえさんからも、お母ちゃんに注意して下さい。」

つづく。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ちえちゃん

  • Author:ちえちゃん
  • 愛する猫たちとの生活の記録です。

最近の記事

SOS&里親募集

CECH_satooya_ban.gif


hisan_banner.jpg


50sosbana.jpg
2007年9月6日、田舎猫都会猫のSOSは終了いたしました。ありがとうございました。

banner02.gif


middle_1161869452.jpg





カレンダー

05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。