Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫小屋製作

確かに毎年恒例となっている猫小屋製作。
今年は、去年と同じアイリスの犬小屋を利用することにした。
ウッド調(いや、ホンマに木製)で、見た目にも結構いいし、
雨はもちろんのこと、重いから、風にも強いのがいい。

土曜の夕方、ビニールテープがなくなりそうなので、購入しに行き、いざ、開始!

側面に、隙間風が入らんように、ビニールで覆ったダンボールを貼り付け。
側面は、隙間はないんだけど、一応念のため。。
b_20071110_house01.jpg



後ろ側(奥側)には、テープと一緒に購入してきたマットを貼り付ける。
このマット、保温効果もあると書いてあったし、模様がウッド調でええ感じ。
b_20071110_house02.jpg


そして組み立ててから、また、側面のダンボールの上にマットを貼り付ける。
ちょっとでも暖かいように。
b_20071110_house03.jpg


底を敷いて、またもや、ビニールで覆ったダンボールを敷き、その上からマット。
それでようやく、屋根を取り付ける。
b_20071110_house04.jpg


最後は、ぬくぬくのふとんの中綿を一杯敷いてできあがり。
b_20071110_house05.jpg


製作時間、3時間半。
さて、クロは気に入ってくれるでしょうか・・・(ビフォーアフター風。笑)


と、日曜に設置してから、早5日。全く入ってくれる気配なし。
前は、ジャントニオくんが今入っている猫小屋1号に入ってたや~ん。
なんで???

設置場所は、猫小屋1号の隣。隣といっても1mほど離して置いている。
時々ケンカもするが、ゴハン時には一緒に待ってるし、仲がいいとはいえないけど、
むっちゃむちゃ悪いとも思えない。

今、置いている場所だと、入り口から風雨が入ってくることがほぼない。
(もちろん外気は冷たいだろうが・・・)
だから、猫小屋1号も以前のダンボールハウスもみんなここに設置していた。

新しい猫小屋ができたことに気づいていないのだろうか?
それとも、警戒しているのか?
でも1日だけだったけど猫小屋1号には入ってたしなぁ~

ジャントニオ1号の近くはイヤなのか?
でも、ゴハンを横取りしようとするのはいっつもクロの方やしな~

悩むことは多いけど、とにかく!
なんとか工夫しながら、暖かいこのハウスに気づいてもらえるようがんばろうと思う。
もっと寒くなる前に。
スポンサーサイト

虎の威を借る

虎の威を借るジャントニオ1号。

ジャントニオ1号は、とっても弱い。
最近やってくる黒(グレー)猫は、いかにもお腹をすかせてくるようで、
どんどんジャントニオに近づくようになった。
私たちが近くにいない間はジャントニオはそれを赦しているみたいだが、
私たちが近づくと思いっきり威嚇している。
どうも私たちが近くにいると強くなった気でいるようだ。
今日のタイトルどおりのジャントニオくんである。

この黒猫くん、顔の大きさ、体つき、そしてジャントニオの様子ではオスだと思う。
ただし、確証はなし。なんといっても夜にしか来ないし、暗い場所で黒い色、とってもわかり辛い。
ここんとこ毎日くるし、そろそろ去勢だな。
毛並みも艶っぽいし、どこかの子かも知れないけれど。

そして、もう一匹、茶白の女の子。この子は体つきといい間違いなく女の子だ。
2、3ヶ月から、気まぐれのように来ていた。
女の子だということは明白だったので、病院に電話して手術のお願いもして、
さて捕獲という当日から全く姿を現さなくなった。なんでわかったのか?
しばらくしていたらまたひょっこりやってきた。それを2、3度繰り返す。ん~難しい~。

そして、つい先日彼女の出所が判明。近くの家の子だった。
直接、話をしていないが、ほぼ間違いないらしい。
うちには、時々のペースで、しかも夜しかやってこないが(昼間いないのでわからんけど)
1号の3倍の量を、5倍の速さで食べる。で、食べるのが遅い1号のも横取りして食す。
これってゴハンもらってないの?それともうちのゴハンの方がうまいのか?

ゴハンのことはええとして、一度避妊の話をしておいた方がええやろうと思っている。

最近の1号。むちゃ肥えた。体形はつちのこみけちゃんのでかい版。
b_20070616_J1go03.jpg


Heysunには、こんなこともさせる。
b_20070616_J1go01.jpg


私にはさせてくれない・・・どっちかっていうと逃げる。。なんで?
3年半、ゴハンもお水もやってきたのは私なのに~!
そんでもって、ハウスも作ったのは私なのに~!
何か間違ってるぞ、ジャントニオ!

b_20070616_J1go02.jpg

でかい顔・・・

なぁ~1号

毎日、帰宅したら一番にすることは、外の子のゴハン。
ただし、帰宅時にいたら・・・だけど。いない時はゴハンの順番は後になる。

昨夜は、ジャントニオ1号くん既に待っていた。
雨も降っていたし、きっと猫仕様の犬小屋で寝てたんだろうと思う。

「はい、ただいま、ちょっと待っときよ~」と一旦家に入って玄関に置いているフードを用意。
家の中に入るとこてっちゃんみけちゃんの声が響く。
でも冬は特に寒い中ひたすら待ってくれている外の子が優先。
キミたちは、家の中で暖房も効いて暖かいやん。

ゴハンの用意をして外に出ると、Heysunがなにやら1号と会話。
「何してるん?」と聞くと、歩きながら、
「手を出したら、手でちょいちょいしよった~」とへらへら言う。

なに~?!
手をちょいちょいしただと~?!

ちょっと~それはないんちゃうん~?1号。
私にはそんなことしてくれへんやん。ゴハン持って近づいたら逃げるやん。
3年間、毎日ゴハンやってるんは、私やん。
キミが寝てるハウス作ったんも私やん。
そら、去勢手術の為に捕獲して病院に連れて行ったんも私やけど。。。

そやからというて、間違ってるんちゃうん?
私にちょいちょいしてくれ~。なぁ~1号。
せめて逃げんといてほしいねんけど。

b_20070114_anto01.jpg

こちらは、ジャントニオではなくアントニオ。
キャットタワーのボックスの中。

最近ソファーの上でうんこを何度もしてちょっと困り者。
ま、出ないよりええけど・・・

毎日してる訳じゃないから、また元に戻れるように錯誤中。
そらトイレでしてくれた方がええに決まってる。
元に戻ってな、アントニオ。

冬支度、番外編

猫たちの冬支度・・・番外編。

今年は。。。

b_20061111_nekogoya01.jpg

犬小屋ならぬ猫小屋。
これなら、風雨に強い。犬用なので入り口は大きいから少し塞ぐ。

b_20061111_nekogoya02.jpg

発泡スチロールにプチプチを巻きつけ、防寒設備。
床部分はマットを含め3重4重に敷物をしく。

少しは暖がとれるように・・・

珍しい光景

先日の日曜日夕方、2Fのベランダで干していた洗濯物を取り込んでいたら、
珍しい光景を目にした。

b_20060730_soto02.jpg

ジャントニオ1号(右)、2号(中)、しーちゃん(左)と揃って塀の上で昼寝。

何枚も撮ったのに、全て光が反射してしまって、上手に撮れなかったのが残念。
特にしーちゃんなんて、白だから色が全部飛じゃってるやん。
あぁ~こんなシャッターチャンスなかなかないのに・・
新しいカメラ欲しい(カメラのせいにする私・・・)

大体、1号と2号は相容れないので、普段からケンカばっかり。
体の小さな2号の方が強く、すぐに威嚇して1号を追い払おうとする。
ごはんは夫々あるんやから、そんなことせんでもええのにと思うのだが、
外の世界のテリトリー争いは厳しい。
テリトリーを守れない→ごはんがない→生きることが困難 なんだろう。
そういえば、2度ほど見かけた、黒キジくんや白黒くんの姿を全く見なくなった。
縄張り意識の強い2号が、テリトリー死守しているんだろうか。
2号は1号に厳しい態度をとってはいるものの、血みどろのケンカをする訳ではなく、
この写真のように容認しているところもある。
これが、1号ではなく他の猫だったら、こんなにグースカ寝てはいるまい。

餌やりし始めてから2年半経つ。前も一度書いたけれど当初茶トラ1匹だと思っていた。
今となっては1号だったのか2号だったのか、それとも当初からどちらもいたのかわからない。
ここまで思い入れもなかったし。

2匹の区別がついてからは、初めは1号の方が強かったはず。
2号が食べているごはんも1号が横取りしている姿を何度も見ている。
2号の方が強くなったのは、たぶん私に懐くようになってからだと思う。
私にナデナデされるようになって、ここはワシの家!という意識が芽生えたのか・・・

アライグマの件もあるけれど、ゴハン中に2号が1号を追わないようにというのも兼ねて
みんながゴハンを食べている間は、2号の後ろに立って見張っている毎日である。
しーちゃんには優しいんだけどねぇ~


b_20060730_soto01.jpg

カメラを構えていると、しーちゃんが大あくび(笑)。

そのしーちゃん、昨日の朝から姿を見せない。
今までも時々来ないこともあったから、大丈夫だと思ってはいるものの、
ここ最近は朝も夜も皆勤賞だったのでちょっと心配。
朝、夜、朝の3回分のゴハンはどうしてるんだろう。
朝はちょっと多めにいれて来るが、夜はアライグマ対策もあって全部引き上げている。

話は逸れるが、昼は蟻対策で2重器とし、外側に水を入れて蟻が入ってこないようにしている。
内側の器は、ステンレス製に変えた。重みがあって丁度いい感じ。

で、しーちゃんのこと。
彼女は、近所の家の外猫だと思われる。でもゴハンを食べに来るようになって1年半。
ずっとゴハンをうちで食べてるし、とっくに飼育放棄されたと思っていた。
しかし、そうではなく今も外猫として飼っているというような話をこの間小耳にはさんだ。

外猫として飼われている限り、家の中には極寒の日だって入れてもらえないだろう。
だから昨年の冬は2号と一緒にハウスで寝ていたのだ。

う~ん、でも触れるのなら、目だけでも治してやってもらえないだろうか?とも思う。
あぁ~でもいい。私がハイポで治してあげようね。
触らせてくれたらもっと早く治ると思うんだけど、今はまだ無理だね。

うちに来てゴハンを食べていない時は、飼い主の家で食べてくれていたらいいのだけれど、
顔くらいは見せにきてほしいよ。しーちゃん。


-----
こてっちゃんのハゲの話の続き。

先生がメーカーに問い合わせてくださり、やはり被れたり禿げたりの症例はあることがわかった。
全国で現在33例らしい。ただし、報告されていない件数はもっとあるに違いないだろう。

こてっちゃんもたぶんそうでしょうとの見解。
去年から使用しているが、今までこんなことはなかったので、ちと疑問も残るが、
人間だって前は大丈夫だったけれども、今回は荒れたなんてこともあるし。
もし、他の要因だったら、別の箇所がハゲてきたり、ハゲが大きくなったりするだろうから、
そうなった時に考えましょうとなって、今回は様子見となりました。

予防としては、レボリューションは2時間で吸収されるという利点があるので、
2時間後に濡れタオルなどで、患部を拭いてくださいとのことでした。

それと口内炎対策として、8月1日からアロエベラ始めました。
嫌いのようで逃げてますが・・・(笑) 心を鬼にしてがんばります。
どうしても駄目なときは、ゴハンに混ぜてもいいとのこと。
とにかく続けよう!

Appendix

プロフィール

ちえちゃん

  • Author:ちえちゃん
  • 愛する猫たちとの生活の記録です。

最近の記事

SOS&里親募集

CECH_satooya_ban.gif


hisan_banner.jpg


50sosbana.jpg
2007年9月6日、田舎猫都会猫のSOSは終了いたしました。ありがとうございました。

banner02.gif


middle_1161869452.jpg





カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。