Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アントニオ、4歳

連続の誕生日記事である。
ここまで近いと一緒の誕生日にすりゃよかったかなぁ~と思うこともあるが、
でも、当時、月齢で病院の先生と相談して決めたことだし、
誕生日がたくさんあって楽しいからOKってことに(笑)。

アントニオは、4年前の2004年7月1日に保護した。
その時の経過は以前も書いているので、またお時間があれば読んでください。

そんでもって、4年弱経った今もなお、家庭内野良健在である。
アントニオを捕まえて抱いた記憶は、去勢手術の1週間後の診断が最後。
それ以降、3年半、全くなし。
ってか、去勢手術の時もよく捕まえられたよなぁ~と自分に感心(笑)。

保護前の記憶か、もしくは目薬の記憶か・・人間の手が怖い。
もちろん、私は叩いたことなどありません。
キャットタワーの上なら、手を後ろにして近づくと逃げないが、
手を前に持って来た途端に、逃げる体勢をとる。
彼の心に刻み込まれた記憶はなかなか消えないようだ。
もちろん性質でもあるだろう。

でも、「アントニオく~ん、アントニオく~~~ん」と少し離れた場所から
顔を見ながら呼ぶと、「んご~」と返事をしてくれる。
本人は「呼ぶな~」「近づくな~」と言ってるのかもしれないが(笑)。

カリカリ欲しいも言える。壁にスリスリしながら「んが~」。

私の手からもささみを湯がいたおやつを食べれるようになったし。
お尻を残したまま、首だけを伸ばして食べるので、フェレットかいたちの
ような形状になってだが(笑)。

歩みは遅いけど、ちょっとずつちょっとずつ近づければいいね。

アントニオから学ぶことは多い。
全ての猫が、膝の上で寝てくれる訳ではない。
どんな猫でも撫でるとごろごろ言ってくれる訳でもない。
でもそれは個々の個性なのだ。アントニオの個性なのである。
人間に各々個性があり、ものの受け止め方がみんな違うように、
猫や犬たちだって、各々違うのである。
犬とはこういうもの、猫はこういうもの、なんてひとくくりになんてできない。
みんな人間と同じように感情をもち、受け止め方も表現方法も様々なのだ。

その個性を大切にしていきたいと思う。

大好きなこてっちゃんにひっつくアントニオ。
b_20080501_koan02.jpg


そして甘える。大きさはアントニオの方が3割増しなのだが・・・(笑)。
b_20080501_koan01.jpg



ここんところ、心痛むニュースが多い。
みんな命をどう思ってるのか・・ニュースをTVで見ただけで気が滅入る。
同じ人間として、恥ずかしい。そして悔しい。同じ人間として謝りたい。
絶対に捕まってほしい。切に願う。


スポンサーサイト

マルチカバー

今日は、うん○の話です。
お食事中の人はごめんなさい。うん○の話は嫌だという人は読まないで下さいね。


6月の終わり位からだろうか、アントニオのソファーうんちが再々復活してしまった。
以前は2回ほどで、終息していたが、今回は何度も繰り返した。
うんちが出ないよりええわと思ってはみるものの、やっぱりトイレでしてくれるに
越したことがない。

ちなみになんでアントニオだということに確証が持てるかというと、
もちろん何度か目撃したこともあるのだが、一番の確証はその量なのだ(笑)。

アントニオのうんちの周期は大体30時間に1回。
こてっちゃんはその同じ30時間に2回する。
よって、一見したらわかるのです(笑)。

冬は毛布を掛けていた。暖かいしちょうどいい。
毛布を掛けている間はなぜかしなかった。
夏になり、その毛布も撤去。
しばらくはしなかったが、またもや再発。
タオルケットなど家になかったのでバスタオルを敷いたりしたが、結局やられた。

3日ほど連続でやられた時に、カバーを買おうと決意。
カバーの上にうんちしてくれたら、洗濯だけで済むや~ん!

思い立ったらすぐに購入せんと気が済まない性質だし、
次の日に送ってもらえるところで購入。

やっぱり専用のシートは、ずり落ちないようになっているのでとてもいい。
ピタッとソファーにくっついてくれる。
毛布を掛けている時は、何度も掛けなおしていたのよねぇ~

で、その次の日の朝、呆然・・・うんちではなくしっこがしてあった。
しっこは予定外。完全な防水タイプではない。とにかく速攻でシートを洗った。
初めてである、アントニオがしっこをトイレ以外でしたのは・・・
なんか、ショックショックショック~!

でも、こうなりゃ、しっこでもうんちでも何でもきやがれ!って感じで、
ソファーの上にビニールを敷き詰め、その上にマルチシートを掛ける。
その上にバスタオル(これは以前からその上で寝てたから・・)

完璧~!これで何でも対応可だよ~!いつでもどうぞ~!と言っていたら、
その日以降うんちもしっこもソファーでしなくなった。
う~ん、わからん!しないに越したことないから、ま、ええか(笑)。

b_20070722_koan01.jpg

今では、こんな感じでお昼ねしている。
今までもころころ転がって寝ていたけど(笑)
そうそう、トイレじゃなくって寝る場所にしてね!


b_20070722_anto01.jpg

ホンマに熟睡できるんは、ここやね~ん。のアントニオ。
手を出して寝ている。こうやって出していると触ってもええんかなぁ~?と勘違いしてしまう。
でも触れないのよね~

続きを読む

アントニオ、3歳

5月1日はアントニオの誕生日。もちろん暫定。
3年前の7月1日に生後2ヶ月ほどで保護してから、3年弱。

いつになったら、家庭内野良を脱皮してくれるんだろうと思って過ごした3年。
現在も脱皮の気配全くなし(笑)。
もちろん触れて抱っこできてが理想だけど、今は、ま、ええかぁ~の境地(笑)
とにかくたくさんゴハンを食べてうんこしてしっこして元気でいてくれたらそれでいい。

カリカリが欲しい時は、「んご~」と鳴いて、壁にスリスリもできるし、
プレイリードなら一緒に遊べるし、ケージ越しなら手を出さない限り怒らんし。上等や!

そうそう、最近のアントニオの得意技は・・・とぐろを巻くこと(笑)。
ケージの3段目にセットしたドーム型のベットの中で寝るのがお気に入りなのだが、
体が長いものだから、まるでとぐろを巻いたように寝ている姿が結構笑える。
こてっちゃんだとこんな姿にはならない。
ってことは、やっぱりアントニオだけの特技だよなぁ~(笑)
うちの家では、アントニオがこのベットの中で寝ている時は、
「アントニオどこ?」「とぐろ巻いてる」と言っております。

カメラを持って近づくと、すぐに目を覚ましてしまうから、
(やっぱりこういうところは家庭内野良だよね)
なかなかその姿を撮ることはできないけれど、アントニオの胴が長いってことを
ご存知のみなさま、ご想像してくださいね(笑)

こうやって、アントニオは、うちの家での「お笑い担当」の地位を確立しています。

またもや、なくなりつつあるGW。毎年やなぁ~はぁ~
わかっているのに事前にできない自分が情けない。
4月28日は出勤して朝から夜遅くまでがんばったけど、29日30日は用事もあって休んだ。
今日と明日は通常通り仕事、その後は・・・???だけれど、
できれば家に持って帰って仕事ができるように準備しようと思っている。
なかなか家じゃ会社ほど集中できないんだけど、3月で家での仕事も少しは慣れたかも。
家でちょっとやりたいこともあるし。がんばれ、私!

b_20070421_anto01.jpg

いつもの出窓で・・寝ぼけてます。右頬は枕に押し付けていたようで、ぺっちゃんこ。


b_20070421_anto03.jpg

お気に入りのケージの3段目のドーム型ベットで、くつろぎ中。


b_20070421_anto02.jpg

ケージの中だと安心で、近影可能。でもとぐろ状態は撮れません(笑)
なかなかの男前や~ん、アントニオ。

らいおん丸

b_20061015_anto01.jpg

アントニオはホンマにライオンの子のようで、「姿だけ」は凛々しい。

短毛だけれど、胸元の毛だけちょっと長めでモコモコ気味。
そのモコモコに顔を埋めてみたいもんだ。
きっと気持ちええんやろ~な。

b_20061015_anto03.jpg

アントニオ、正面を向く。でも、なんか体だけ別の方向を向いてる。


b_20061015_anto02.jpg

アントニオ、上を向く。上を向くとアントニオのモコモコ胸元が目立つ。


-----

私は、仕事でストレスをあまり感じたことがない。鈍いだけかもしれないけど。
どんなに忙しくっても、これはやらんとあかん仕事やと思うので、
忙しさに対するストレスはない(と思う)。
大体ストレスってどんなんかようわからんっていう気もしていた。
仕事上での人の管理や人が移動することなど立場的に悩むことが多いのだが
これがストレスだったのか?とも今頃になって思う。
悩むのも仕事の一環と言えばそれまでだけれど。

しかしながら、この1年半、これは私にとってこれぞストレスだと思うことが続いていた。
しかし、ようやく解放されたかな?

その理由とは・・・いつもの愚痴ですよ(笑)

続きを読む

気まぐれアントニオ

今日も暑い~いや、そらもう8月だからね、暑いのは当たり前なんだろうけど、
今年は梅雨明けが遅かったから、突然暑くなったような気がするのよね。


b_20060730_koan01.jpg

その暑い暑いまっ昼間の日差しの中で、それでもひっついて寝てるこの子達。(撮影は先日)
ま、アントニオが嬉しそうにひっついてるんだけど(笑)。
また逃げそうなので、これ以上アントニオの顔を近くでは撮れなかったんだけど、
十分わかる幸せそうな顔。
私もアンタのこの寝顔が見れて幸せだと感じるよ。
でもちょっとはそのこてっちゃんへの親しみを私にも分散してほしいと思うけどね(笑)。

昨夜、みけちゃんのお誕生日のおやつとして茹でささみを振舞いました。(遅いけど・・)
いつものことながら、こてっちゃんは茹でてる最中にキッチンカウンターまで上ってきて大変な騒ぎ。
アントニオはこてっちゃんの声を聞きつけて、テーブルの上までやってきた。
カウンターに上りたいが私が近くにいるもので、上る勇気がないらしい。
両手をカウンターに置いたものの、悩んだ末に引っ込めてテーブルの上で寝転んだ。
大きな体をしてるんやから、もっと根性入れて上ってくればええものを、
ま、それができないところが家庭内野良というところなんだろうけど。

テーブルの上にドチャーと横になっているアントニオにそっと近づき、割いたささみを口元へ。
ちゃんと食べます。私の手から(笑)。
いつもは床の上でやることが多いのだけど、その時は3口ほどは手から食べてくれるが、
以降はいらないふりをして向こうに歩いていってしまう。
だから、お皿に取り分けて近くに置いてやる。するとパクパク食べるのだ。
ホンマ欲しいくせに素直やないねんから(笑)。

でも昨夜はテーブルの上だったせいか、最後まで私の手から食べた。こんなことは初めてだ。
昨夜のリハビリは上々だったな。よしよし。

ささみに食いつくアントニオの口元を写真で撮ってご披露したい。どんなにかわいいか(親ばか)。
当面それは無理でしょうが(笑)。

b_20060705_anto01.jpg

こうやって、頭を下にして寝ていることが多くなったアントニオ。
昔の警戒心丸出しの寝姿に比べると少しはリラックスできるようになったかな?

かといって、触れる訳じゃないんだけどね(苦笑)。

Appendix

プロフィール

ちえちゃん

  • Author:ちえちゃん
  • 愛する猫たちとの生活の記録です。

最近の記事

SOS&里親募集

CECH_satooya_ban.gif


hisan_banner.jpg


50sosbana.jpg
2007年9月6日、田舎猫都会猫のSOSは終了いたしました。ありがとうございました。

banner02.gif


middle_1161869452.jpg





カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。